ちかさんのまったりブログです。いつ更新するかわかりませんw
| Admin | Write | Comment |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

平成3年3月…
ついこの間のような気がする
小さな彼女を抱いて国立病院を退院したあの日も、今日のような雨の日だった
15年…親として決して充分なことはしてやれずにいたが、彼女は

健康で素直に育ち、今日公立高校の推薦入学内定通知を持って帰った
昨年7月に年の離れすぎた妹を持つことになり、母は産後1ヵ月半で職場復帰したために、赤ん坊の世話や家の手伝いで受験勉強どころではなかっただろう
親として、勉強できる環境を与えてやれなかった責任はあり、私学になってもそれは仕方ないと覚悟していた
今日1日はさすがに仕事も手に着かず、彼女からの合格の電話をもらった時はさすがに涙が出た
ありがとう
最高の親孝行です
あなたが私の娘で嬉しい
お祝いに用意しておいたiPod nanoを手にして全身で喜ぶあなたを見て、また嬉しくなった
これから素晴らしい高校生活が待っている
楽しんで生きなさい
ほんとにありがとう
PR
この記事にコメントする
+Name+
+Title+
+Mail+
+URL+
+Comment+
+Pass+
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
とうちゃん
感動のブログに感謝します、うんうん親孝行な虎娘さんです、オイラんちの虎娘も親孝行でお願いしたいです。(ちかちゃん、虎タウンポストにお手紙入れてあります)
2006/02/21[Tue] 16:14:06 :EDIT:
無題
しんじろう
(>_<)
読んだ途端に泣いちまった。
多分それは私も長女を一瞬ダブらせたからだろう。
便りがないのは元気な証拠かもね。
2006/02/23[Thu] 06:38:47 :EDIT:
無題
管理人ちか
私学なら倖田來未の後輩になっていましたが、公立に合格したのでオセロ中島の後輩になることに…(T∇T)あはは
>とうちゃん
お手紙ありがとう☆
とうちゃんとこもこれからだから大変だけど、親が信じてあげればきっと通じるはず
しっかりサポートしてあげてくださいね(^_^)b
>しんじろうさん
傍にいても無力を感じることは多々あります
どこかできっと心の支えになっているはず
2006/02/25[Sat] 09:03:01 :EDIT:
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[59] [56] [55] [53] [51] [50] [47] [44] [34] [33] [30]

Copyright c ぼちぼち まったり。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By Mako's / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]