ちかさんのまったりブログです。いつ更新するかわかりませんw
| Admin | Write | Comment |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

出生数最少記録更新ですとな
2003年より1万7000人少ないということは
46.5人/日減
1都道府県につき1人の割合
出生率がどうなるんだろう・・・

晩婚化とか環境ホルモンとかいろんな原因はあるとしても
政府が対策として即実行できることが1つだけあると思うんだが・・・

わたくし、今回の懐妊兆候後に検診で支払った診療費
初 診⇒7,500円
2回目⇒6,700円
3回目⇒16,600円
わずか3回で30,800円です。
3回目がなにゆえ高額かともうしますと、
血液学的検査(いわゆる末血一般)、生化学的検査にあわせて
HBs、HCV、HIV等の検査があったせいです。
しかしながら、この3回目は京都市の無料妊婦検診制度(1回だけ)をつかってるので
実際にはもう5〜6,000円は高いのです。
予定の40週までには、約12回の検診があり
間にやはり高額な検査が入るのです。
んでもって、出産時には40万ちかい入院費がいるのでございますです。
しかも消費税5%払います(ずっと不思議)
いくら社保で30万戻ってくるといっても、痛いでございますです。
保育所費用もとんでもない額で、なんの為に仕事復帰するのかわかんない現状。

小泉殿、
津波被害に510億円の無償援助を決められたそうですけど、
我が日本の行く末の為にも、しばらくの間は出産費用・保育費用の見直しを検討して頂きたいと思うのですが・・・・
でないと、あんたの年金だって
払えませんから〜!!!  残念!! 
PR
この記事にコメントする
+Name+
+Title+
+Mail+
+URL+
+Comment+
+Pass+
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
kenon URL
国益も大事なことなのはもちろんですが、自国の内情を何とかしてもらわないと困りますね。
少子化対策、自殺防止策・・・。
どちらも国の根本に関わる問題なのに。
子どもは国の宝のはずなんですが・・・。
2005/01/12[Wed] 22:43:31 :EDIT:
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[51] [50] [47] [44] [34] [33] [30] [28] [27] [25] [21]

Copyright c ぼちぼち まったり。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By Mako's / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]