ちかさんのまったりブログです。いつ更新するかわかりませんw
| Admin | Write | Comment |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

観てきた
自分が『観たい』と思って、1人で行くのは何年ぶりかわからないくらい久しぶりに観た
『トリコロール』以降、行ったかどうか覚えない

『観たい』と思ったんだけど、あらすじとか雑誌のレビューとか全く見ない
いつもそう
“タイトル”が私を呼ぶんです

バカ言うなって

いえいえ、真面目な話
本屋やCDショップで、全然しらない人の作品にスーッと手が伸びたりしませんか
あれと同じ
“タイトル”が私を呼ぶんです

“繋がり”がテーマ
だれも1人ではなく、しかし1人で生きていく
シンヤ(岡田准一)
鳴子・寿子(宮崎あおい2役)
雷太(伊藤淳史)
ジュピター(緒川たまき)
ゆうすけ(塚本高史)
みゃーこ(平山あや)
モーゼ(西田敏行)
リョウタロウ(三浦友和)
誰でもショボい面を持ちながら、それなりに生きている
日陰でも、小さくても咲いていられるのは、誰かがどこかで陽をさしてくれてるんだということ

昔『ミステリートレイン』を見に行って、時間的に同時上映だった『ニューシネマパラダイス』を先に見てしまい、ラストの感動をそのまま持ち帰りたくて『ミステリー…』は見ずに映画館を出たことがある
あの時も泣けたが、この『陰日向に咲く』は5倍泣ける
何シーン泣かされたかわからない

人は誰しも、棺桶まで持っていく秘密を1つは持っているもの
もし、その罪悪感に苛まれたときは、この映画を見れば少しは楽になるかも


PR
この記事にコメントする
+Name+
+Title+
+Mail+
+URL+
+Comment+
+Pass+
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
映画
しんじろう
もう随分と映画館に足を運んでないねぇ。
陰日向に咲くって映画は泣けるんだぁ。
オイラは観ないほうがいいかもしれないな。
ハンカチじゃなくてタオルがいるかもね。

でも、タイトルが呼ぶって・・・。
経験ゼロです。
2008/01/31[Thu] 16:50:11 :EDIT:
Re:映画
ちか姐
たまにはいいよ
ちょっと人生観変わったりして(笑)
2008/02/02[Sat] 22:16
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[354] [353] [352] [351] [350] [349] [348] [347] [346] [345] [344]

Copyright c ぼちぼち まったり。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By Mako's / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]