ちかさんのまったりブログです。いつ更新するかわかりませんw
| Admin | Write | Comment |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

貴船・ひろ文
貴船に流しそうめんを食しに参りました。
“下界”の暑さを忘れるほどの
10時半に到着し、ちょっと早いかなと思ったけど、これより後だと駐車場とか店の順番待ちで大事でしたわ
お店は『ひろ文』さん貴船流しそうめん

川床料理なんて高尚なものはとても無理なので、気分だけ川床でおそうめんを戴きました。
子どもの頃に、地元山口の徳仙の滝というところで流しそうめんの経験はあるけども・・・
流しそうめんって、こんなにせわしなかったっけ
しかも・・・
つゆが薄いしすぐに水っぽくなるから、中盤からすでに味わうという感じではなかったかもw
これから行かれる方、よいか悪いかは責任持てませんが、
マイめんつゆ・マイ薬味・マイ器(流れてきたそうめんをよけておく)をご用意されたし(爆)
初流しそうめん
←ひかるも上手にすくっておりました
食後は川遊びを少々。
清流だし、冷たいし、もう最高でした♪

車を走らせること約15分、今宮神社
さすがにそうめんだけでは小腹も減るので
今宮神社であぶり餅を食べることに・・・。
時代劇通の方ならよくご存知とは思いますが、
この風景、よく使われてますよね。
『鬼平』のエンディングでも出てきます。

『いち和』さんと『かざりや』さんが向かい合わせであるのですが、
我が家は『いち和』さんしか入ったことないんです。
ひかるも10本くらいペロリと食べちゃいました。

夏の終わりに、京都を満喫。
春や秋もいいけど、
夏の京都もいいですよ
PR
この記事にコメントする
+Name+
+Title+
+Mail+
+URL+
+Comment+
+Pass+
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
徳仙の滝
しんじろう
懐かしいなぁ。
でもどうやって行くんだっけ?(^^ゞ
忘れちゃったよ~(>_<)
マイめんつゆがいるほど薄くなるって最悪よね。
おかわり有料だったらマジ最悪。
2007/08/27[Mon] 09:56:28 :EDIT:
Re:徳仙の滝
ちか姐
西市のほうだっけ
2007/08/27[Mon] 13:10
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[281] [280] [279] [278] [277] [276] [275] [273] [274] [272] [271]

Copyright c ぼちぼち まったり。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By Mako's / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]